婚活で使えるおすすめマッチングアプリ

「婚活を始めたいけど、どのサービスを使っていいか分からない!」と悩んでいませんか?

婚活パーティーや結婚相談所などさまざまなサービスがある中で、マッチングアプリは手掛けやすい婚活の一つです。

しかし、マッチングアプリはたくさんありすぎて迷ってしまいますよね。

マサトマサト

種類が多すぎて、どのアプリを使えばいいか悩むな…

マッチングアプリはアプリごとに特徴があります。

対象にしている年齢層も違うし、「真剣な結婚相手」を探すか「カジュアルな恋人」を探すかでも違います。

婚活で使うのならば、最終的には結婚につながるアプリを選びたいですよね。

和美和美

ちゃんと結婚を考えられる人と出会いたいわ

そこで、真剣度が高く婚活に向いているマッチングアプリをまとめました。

結婚につながる相手を探すのにおすすめのマッチングアプリは次の7つです。

真剣度が高く婚活向きのマッチングアプリ

ここでは婚活でマッチングアプリを選ぶ際の注意点を解説し、たくさんのアプリを試した私たちが選んだおすすめのマッチングアプリをランキング形式で紹介します。

結婚につながる出会いを見つけたい人は参考にしてください。

婚活でマッチングアプリを選ぶときのポイント

婚活でのマッチングアプリ選びのポイント

婚活では自分に合ったアプリを選ばないと、マッチングできなかったりデートにつながらなかったりうまくいきません。

時間を無駄にしないよう、婚活でマッチングアプリを選ぶときは次の4つのポイントに気をつけましょう。

婚活でマッチングアプリを選ぶポイント

  • 会員数
  • 男女比
  • 婚活向きか恋活向きか
  • 年齢層

これらが合格点に達していれば、結婚につながる出会いを見つけやすくなります。

では、それぞれのポイントを見ていきますね。

会員数

婚活で使うマッチングアプリはそもそも会員の数がいないことには話になりません。

会員の少ないアプリだと、「一通りいいねを送ったらすることがなくなってしまった」なんてことも起こります。

特に地方では会員が少ないことがほとんどです。

都市部ではマッチングできるアプリでも、地方では人数が少なすぎて出会えないケースが多いんですね。

マサトマサト

地方ならなるべく会員の多いアプリを選んだ方がいいね

ほとんどのアプリは累計会員数を公表していますが、最低でも会員数30万人はほしいところ。

会員数100万人を超えていれば継続的に新規会員が入っているので、「人数が少なすぎる」と感じることはないでしょう。

ちなみに会員数ではペアーズ(Pairs)が最も多く、会員数1,000万人以上と一人勝ち状態です。

都市部なら他のアプリも使えますが、地方ではペアーズ(Pairs)一択で活動するのがいいと思います。

ペアーズ(Pairs)ってどう?実際に使ってみた感想【評判・口コミ】

男女比

女性が積極的に婚活するようになったことで、婚活用のマッチングアプリの男女比はだいたいどこもバランスが取れています。

婚活向けマッチングアプリの男女比は、男性6:女性4ぐらいのところが多いです。

とはいえ男性が多いのは事実で、男性は「いいね」を送ってもなかなかマッチングできないことはよくあります。

和美和美

逆に言うと、女性は引く手あまたになることが多いわね

また、恋活目的のマッチングアプリは女性が無料のため、お試しで登録している女性が多く、より倍率が高く感じられるでしょう。

男性が有利に戦うには、女性も料金を支払う男女同一料金のアプリを利用するのがおすすめです。

男女同一料金だと女性も積極的に行動しているので、なかなかマッチングできない男性でもマッチングする確率は上がります。

婚活向けマッチングアプリの男女比一覧:女性が多いアプリはどれ?

婚活向きか恋活向きか

マッチングアプリを細かく分けると、男女同一料金のアプリ女性が無料のアプリに分かれます。

男女同一料金のアプリは女性も料金を支払っているため、結婚に前向きな女性が集まっています。

真剣な女性が集まる分、男性も同じように真剣に結婚を考える人が集まり、結果的に会員の質が高くなります。

逆に女性が無料のアプリは、お試しで登録している真剣度低めの女性も多いです。

さらに女性が無料だと男性も遊び目的の人が混じってくるため、男女とも真剣に結婚を考える人の割合は少なくなります。

男女同一料金のアプリ 女性が無料のアプリ
用途 婚活向き(結婚相手を探す) 恋活向き(恋人を探す)
会員の特徴 結婚に真剣な会員が多い 遊びの会員も混じっている
アプリの例 ブライダルネット、ユーブライド、ゼクシィ縁結びなど ペアーズ、Omiai、タップル誕生、withなど

結婚を目的に利用するなら、男女同一料金のアプリを使った方が、結婚を考えられる人と出会えます。

男女同一料金のアプリの中には、結婚相談所のようにスタッフがサポートしてくれるところもあるので、恋愛下手な人でも取り組みやすいと思いますよ。

年齢層

婚活でマッチングアプリを使うなら、利用者の年齢層も重要なポイントです。

たとえば40代の女性が20代の多いアプリを使っても勝ち目はありません。

アプリごとにメインとなる年齢層が違うので、自分と同じ年齢層が使ってるアプリを選ぶようにしましょう。

和美和美

場違いな場所に飛び込んでも、無視されて終わるだけだよ

そして結婚を目的にするなら、年齢層の高いアプリを選んだ方が良い人を見つけられます。

20代中心のアプリにはチャラチャラした人も混じってますが、30代中心のアプリは比較的落ち着いた雰囲気の人が多いです。

20代より30代・40代の利用者が多いアプリの方が、結婚をちゃんと考えている人に出会えるでしょう。

40代向けマッチングアプリまとめ アラフォーが婚活で成功するコツ

婚活で使える!おすすめのマッチングアプリ

結婚

では、結婚相手を探すのにおすすめのマッチングアプリを紹介します。

結婚に対する真剣度を基準に、婚活向きのマッチングアプリをランキングしてみました。

  1. ブライダルネット

    ブライダルネット

    会員数 32万人
    男女比 男性44%:女性56%
    料金 男性2,000円~
    女性2,000円~
    ブライダルネットの真剣度と年齢層

    ブライダルネットは株式会社IBJが運営する、婚活に特化したマッチングアプリです。

    男女同一料金で結婚を目的とした人しか登録していないので、最初から結婚を前提に交際を進められます。

    そのため多くのマッチングアプリと違い、結婚する気のない人と無駄なやり取りをする必要がありません。

    一人ひとりに専任の担当者「婚シェル」がつき、婚活の相談に乗ってくれるのもいいところ。

    結婚相談所並みのサービスを格安価格で利用できる本格派婚活アプリです。


  2. ユーブライド

    ユーブライド

    会員数 210万人
    男女比 男性70%:女性30%
    料金 男性2,400円~
    女性2,400円~
    ユーブライドの真剣度と年齢層

    ユーブライドは30代・40代を中心とした「結婚をちゃんと考えている人向け」のマッチングアプリです。

    数あるマッチングアプリの中でも年齢層が高めのため、落ち着いたやり取りが楽しめます。

    真剣度の高い人が多く、メッセージの返答率が高いのも特徴。男女同一料金のアプリの中では会員数も多めです。

    写真の公開設定を細かく選べて、プライバシーへの配慮もバッチリ。

    31日間は無料で利用できるので、まずはお試しで活動してみるのもいいでしょう。


  3. ゼクシィ縁結び

    ゼクシィ縁結び

    会員数 140万人
    男女比 男性50%:女性50%
    料金 男性2,640円~
    女性2,640円~
    ゼクシィ縁結びの真剣度と年齢層

    ゼクシィ縁結びはリクルートグループが運営する、真剣に結婚を考えている男女のためのマッチングアプリです。

    「ゼクシィ」のブランド名を冠するだけあって、女性が活動しやすい環境が整っています。

    価値観診断で相性ピッタリの相手を見つけられるのが人気の秘密。

    「お見合いコンシェルジュ」が顔合わせの日にちを調整してくれる「デート調整代行機能」もあります。

    マッチングアプリの中では値段が高めですが、その分結婚につながりやすいシステムが備わったアプリです。


  4. Match(マッチドットコム)

    Match

    会員数 180万~250万人
    男女比 男性60%:女性40%
    料金 男性1,690円~
    女性1,690円~
    Matchの真剣度と年齢層

    Match(マッチドットコム)はアメリカで生まれた、マッチングアプリの元祖とも呼べるアプリです。

    男女同一料金で結婚に対し真剣な人しか集まらないため、真面目に結婚相手を探したい人におすすめ。

    恋愛対象に異性だけでなく同性を選べたり、LGBTなど性的マイノリティ向けのくくりがあるのも特徴的です。

    外国産アプリなので少し分かりにくい部分はありますが、マッチングアプリとしては普通に使えます。

    年齢層が高めなので、30代後半以降の男女にはピッタリでしょう。


  5. ペアーズ(Pairs)

    ペアーズ

    会員数 1,000万人
    男女比 男性60%:女性40%
    料金 男性1,320円~
    女性無料~
    ペアーズの真剣度と年齢層

    ペアーズ(Pairs)は会員数1,000万人を超える国内最大級のマッチングアプリです。

    まさにマッチングアプリを世に広めた存在で、婚活をしている男女なら知らない人はいないほど有名です。

    年齢層も20代から40代まで幅広く、恋活から婚活まで現代のあらゆる出会いに利用されています。

    女性無料のため、男女同一料金の婚活向けアプリより真剣度は落ちますが、人数の多さではどのアプリもかないません。

    婚活をするなら一度は使っておくべきアプリでしょう。


  6. Omiai(オミアイ)

    Omiai

    会員数 600万人
    男女比 男性60%:女性40%
    料金 男性1,950円~
    女性無料~
    Omiaiの真剣度と年齢層

    Omiai(オミアイ)は結婚適齢期の男女に人気のマッチングアプリです。

    マッチングアプリの中でも比較的真剣度が高く、恋活だけでなく婚活にも多く使われています。

    人気者に「いいね」が集中しないよう設計されていたり、イエローカードで安全性を可視化するなど、独自のシステムが備わっているのが特徴。

    真面目な会員が多く、男女ともちゃんと婚活に取り組んでいる人が多いです。

    料金は高めですが、結婚相手を探すのにはとても使えるアプリです。


  7. マリッシュ(marrish)

    マリッシュ

    会員数 145万人
    男女比 男性54%:女性46%
    料金 男性1,650円~
    女性無料~
    マリッシュの真剣度と年齢層

    マリッシュ(marrish)は数あるマッチングアプリの中でも、バツイチやシングルマザー・シングルファザーに人気のあるアプリです。

    全体的に年齢層が高く離婚経験者が多いため、同じような境遇の人と出会えます。

    子供の話など他のマッチングアプリではためらわれる話題も、気兼ねなく話せるのがいいところ。

    ビデオ通話や声プロフなど、会う前に相手の雰囲気が分かる機能があり、女性が安心して使えます。

    シンママ・シンパパには優遇制度があるので、再婚のために婚活をている人なら絶対使いたいアプリです。

【属性別・年齢別】おすすめのマッチングアプリ

属性別のおすすめマッチングアプリ

ここで紹介したメジャーなマッチングアプリ以外にも、属性に特化した婚活向けアプリもあります。

バツイチ・オタク・40代など一般的に「婚活では不利」と言われる人にとっては、属性に特化したアプリを使った方が有利になることがあります。

↓こちらの記事では属性別・年齢別におすすめの婚活向けマッチングアプリを紹介してるので、あわせて参考にしてください。

不利な人が有利に戦える【属性別】婚活サイト・婚活アプリの選び方

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

もっと真剣に婚活をするなら…オンライン結婚相談所

オンライン結婚相談所のすすめ

マッチングアプリ・婚活アプリで成果がない人は、結婚相談所に入った方が早く結婚相手が見つかります。

でも結婚相談所は費用が高いし、「モテない人の最終手段」というイメージもあるので、入るのは躊躇しますよね…。

和美和美

まだ結婚相談所のお世話にはなりたくないわ!

マサトマサト

でもマッチングアプリでは全然うまくいかないんだよね…

そんな「マッチングアプリは苦手だけど、さすがに結婚相談所まで入るのは…」と二の足を踏んでいる人は、オンライン結婚相談所を使ってみてはいかがでしょう。

オンライン結婚相談所なら、従来の結婚相談所の半分以下の値段で同等の紹介サービスを受けられます。

オンライン結婚相談所では次の3つのサービスが有名です。

スマリッジ 会員数の多さと料金の安さは、オンライン結婚相談所の中でナンバー1。

スマリッジ公式サイトを見る

エン婚活エージェント あらゆる結婚相談所の中でも顧客満足度トップ。オンライン結婚相談所のパイオニア。

エン婚活エージェント公式サイトを見る

ペアーズエンゲージ マッチングアプリで最も会員数の多いペアーズが作ったオンライン結婚相談所。

ペアーズエンゲージ公式サイトを見る

オンライン結婚相談所は2019年頃から流行り出した新しいサービスで、今急速に会員を増やしています。

次の記事ではそんなオンライン結婚相談所は本当に使えるのかを解説します。

オンライン結婚相談所って?マッチングアプリで結果が出ない人に最適な理由