婚活サイト・婚活アプリでの写真の撮り方

婚活サイトやマッチングアプリでは写真が何よりも重要です。

というのも婚活アプリでは、写真で興味を持ってもらえないことにはプロフィールを開いてすらもらえないからです。

あなたがなかなか「いいね」をもらえなかったりマッチングしないのは、写真のせいかもしれません。

婚活サイト・マッチングアプリに掲載する写真は、プロフィールの内容よりも気を配る必要があります。

マサトマサト

写真は適当に選んではダメなんだね

和美和美

じゃあどんな写真を載せると「いいね」をもらいやすいのかしら?

そこで、婚活アプリで好感を得られる写真の撮り方を教えます。

男女ともポイントにさえ気をつけておけば、「いいね」が増えてマッチングもしやすくなるでしょう。

また、どうしても写真を載せたくない人のために、写真を載せずに婚活アプリを使うときの対応策もお話しますね。

スポンサーリンク

婚活アプリでは写真がとても重要な理由

婚活用の写真

まずは婚活アプリでは写真がとても重要だという理由を知っておきましょう。

婚活サイトやマッチングアプリでは、写真によって成否が決まると言っても過言ではありません。

婚活アプリでの写真の役割と、なぜ重要なのかその理由をお話します。

写真の印象でいいねするかが決まる

婚活アプリのプロフィールには職業や年収などたくさんの項目がありますが、人が一番見ているのは「写真」です。

いくら「人は中身が大事」と言ったところで、写真で気に入られないとプロフィールを見られることはないですからね。

婚活アプリのプロフィールは、9割が写真で選ばれていると考えてください。

婚活アプリの写真

中でも一番大事なのはプロフィールのトップに出てくる写真です。

トップの写真がペットや風景の写真だったら、相手はどれほど興味を持つでしょうか。

写真のない相手には「もしかしてブサイクなのでは?」という疑問の方が勝ってしまいます。

婚活アプリは写真なしで登録することもできますが、顔写真なしで登録するのはそれだけで相手にマイナスな印象を与えてしまうのです。

マサトマサト

写真なしはマイナス印象を持たれてしまうのか!

それにたとえ写真を載せていなくても、実際に会う前には写真交換をしようという流れになるでしょう。

どんなにいい感じにメッセージのやり取りをしていても、写真を見て好みではないと判断されたらそれでダメになります。

それなら初めから写真を載せて、自分を気に入ってくれた人とマッチングした方が合理的じゃないですか?

容姿や写真うつりに自信がない人、また知り合いなどにバレたくない人は、顔の一部を加工して隠すこともできます。

風景の写真だけを載せているよりは、いいねやマッチングの数は増えると思いますよ。

婚活サイト・婚活アプリのプロフィール・自己紹介の書き方【例文つき】

初めて会った時の印象も左右する

婚活アプリでは写真が大事だからと言って、あまりに盛りすぎるのもよくありません。

プロフィールに載せる写真は、会ったときの好感度にも影響を与えます。

「思っていたとおりの良い人だ」と感じてもらうためには、素のあなたを表現している写真であることが大切です。

たくさんの登録者の中からマッチングした相手ですから、会う約束をした時点では相手もあなたに好印象を抱いているはずです。

ところが、大幅に加工された写真や何年も前の若い頃の写真だった場合、会った瞬間にガッカリされてしまいます。

あまりにもガラッと印象が変わる写真はマイナス効果になるので避けましょう。

和美和美

会ってガッカリされたら、結局そこで終わっちゃうものね

会ったときにガッカリさせないためには、真実を曲げないことが大切です。

どんな人にも多少のコンプレックスを隠したい気持ちはあるでしょうから、それはうまく隠しつつ自分の良さを残した写真を撮りましょう。

婚活サイト・婚活アプリで初めて会う時の注意点【服装・会話・場所など】

どうしても写真を載せたくないときの対処法

写真NG

婚活アプリでは写真を載せた方が有利とはいえ、どうしても写真を載せたくない人もいるでしょう。

「ネットに写真を載せるのは悪用されそうで怖い」という人もいるでしょうしね。

そんな人は、利用者の写真掲載率が低いアプリを使うのがおすすめです。

多くの人が写真を載せてないアプリなら、写真を載せていなくても不利にはなりません。

婚活アプリの中で、写真掲載率が低くてもマッチングしやすいのはユーブライド(youbride)です。

ユーブライド

ユーブライドの詳細を見る

ユーブライドはアバターで活動している人が多く、写真を載せている人はだいたい3割ほどにとどまります。

とはいえ会員数は190万人以上(2020年2月現在)と多めなので、「人数が少なすぎてマッチングできない」ということもありません。

また、写真の公開設定を細かく設定できるので、「見せたい人のみに公開」にしてメッセージ交換で仲良くなった人のみに写真を送ることもできます。

「写真を知人に見られたくない!」「身バレしたくない!」という人は、写真なしでも活動しやすいユーブライドを使うのがいいでしょう。

ユーブライド(youbride)ってどう?実際に使ってみた感想【評判・口コミ】

いいね・マッチングが増える写真の撮り方

自撮り

婚活サイトやマッチングアプリのプロフィール写真を見ていると、人によって様々な撮り方をしているのが分かります。

友達に撮ってもらった写真、証明写真のような固い表情の写真、写真館で撮ったザ・お見合い写真もあります。

たくさんの人とマッチングしたいなら、撮り方を工夫しましょう。

撮影方法・表情・服装など、好印象を持たれる写真の撮り方を解説します。

撮影方法

プロフィール写真の撮影方法で一番多いのは自撮りですが、自撮りはあまりおすすめしません。

自撮りで撮るとアングルがおかしい上に表情がこわばってしまい、不自然な写真になってしまうからです。

なのでプロフィール写真は自撮り以外がおすすめ。

友人に撮ってもらうか、旅行先でのスナップショットを使った方が自然な印象を与えます。

友人と撮影した写真なら、表情も生き生きしているためあなたの魅力が引き出されます。

自撮りで撮影するぐらいなら、過去の記念写真から使えそうなものを探してみましょう。

和美和美

過去の写真から使うのもOKなのね

ただし「実物は老けている」と思われないよう、写真は古くても半年以内に撮影したものにしましょう。

良い写真が手元にないなら、後ほど紹介する「婚活用撮影サービス」を利用するのも手です。

表情

婚活アプリの写真で一番気をつけてほしいのは、表情を笑顔にすることです。

たとえ容姿に自信がない人でも、とりあえず笑っておけば好印象を持ってもらえるからです。

男性はムスッとした無表情の写真を載せている人が多いのですが、これは女性から見るととても怖く映ります。

男性は笑顔で写真に写るのを「恥ずかしい」「カッコ悪い」と捉えがちなので、今の倍ぐらい口角を上げることを意識してみましょう。

マサトマサト

男性はとにかく表情を笑顔にするのが大事なんだね

特に30代・40代の男性は自分が思ってる以上に怖く見られています。極力柔らかい笑顔を心がけてください。

服装

写真を撮るときは服装にも気を配りましょう。

女性は清楚で落ち着いた雰囲気の服が婚活では好印象を与えます。一番お手本にしてほしいのは、女子アナが着ている服装です。

ワンピースなど女性らしいふわっとしたコーディネートでまとめましょう。

男性はとにかく清潔感のある服装を意識してください。

シワシワのTシャツに穴の開いたジーンズなどは、たとえ洗濯しているものであっても清潔感があるとは言えません。

襟付きのシャツにジャケットを羽織るのが定番で、デートでおしゃれをしている女性が横に並んでも恥ずかしくないような服装を心がけてください。

男性も女性も下の写真のような服装が適しています。

プロフィール写真の服装の例

個性が強すぎるファッションはマッチングしにくいので避けましょう。

婚活では、おしゃれは結婚相手として自分を選んでもらうためにするものです。

どうしても個性をアピールしたいなら、サブ写真に入れましょう。

サブ写真

多くのアプリではトップに表示される写真とは別にサブ写真を複数枚登録できます。

趣味の活動や旅行時の写真、ペットの写真などは、サブ写真の方に入れて。

ここに普段の様子がわかる写真を入れて個性をアピールすると、後々の会話のきっかけにもつながります。

場所

写真の撮影場所は屋外で撮るのがベストです。

屋内だと光が入らないため、どうしても暗い印象になってしまうからです。

日中の公園などの自然の中で撮影し、自然な光の入った明るい写真に仕上げましょう。

撮影場所

どうしても自宅で撮らないといけないときは、生活感のあるものが写りこまないようにしてください。

鏡に映した自分の姿を撮っている人も多いですが、これもあまり印象はよくありません。

男女別・写真の撮り方アドバイス

ここからは写真を撮るときのコツやテクニックを、男女別にワンポイントアドバイスとしてお話していきます。

良いプロフィール写真の例も紹介しますので、参考にしてください。

男性の場合

男性がプロフィールから好印象を持ってもらうには、写真でも真面目さ・誠実さをアピールしましょう。

恥ずかしいからといって変顔などふざけた写真は使わないように。爽やかさが何より大事です。

ちなみに↓こちらの写真のように小物(ここではドーナツ)を持たせると、最初のメッセージ交換での話題作りになります。

男性の写真

また、カッコよく撮ろうとするとナルシストな雰囲気が出るので注意しましょう。

固い表情になってしまうなら、友人に撮ってもらった方が自然な笑顔が見られる魅力的な一枚になります。

女性の場合

女性の場合は写真を加工する人も多いですが、加工しすぎはNGです。

顔を隠すために動物の耳や鼻をつけたりする加工も、男性ウケはよくありません。

肌荒れを修正する程度ならいいですが、会ったときに別人レベルなほど修正してしまうと次につながりません。

時間をかけてやりとりしても、会って「写真と全然違う!」とガッカリされたら台無しですよね。

時間は有限ですから、無駄なマッチングを増やさないためにも本人とかけ離れた写真は使わないようにしましょう。

和美和美

あまり修正しすぎるのもよくないのね

テッパンは女子アナのポートレートのような清楚系写真です。

「綺麗・可愛い」よりも「清楚・上品・癒し」の雰囲気を大切にした方が、結婚相手を探している男性には好まれます。

女性の写真

また、女性はセクシーな印象の写真も避けてください。

マッチングは増えるかもしれませんが、下心のある男性が寄ってくるばかりで、結婚相手として見てくれる相手が現れるかどうかは疑問です。

プロに撮影を頼む方法

プロの撮影

婚活の写真撮影をプロに頼みたい人もいるかと思います。

しかし街の写真館などで撮影するとお見合い写真のようになってしまい、婚活サイトやマッチングアプリでは「本気すぎる」と引かれる原因にもなってしまいます。

婚活アプリのプロフィール写真をプロに撮ってもらいたいなら、婚活サイトやマッチングアプリの写真を専門に撮っている個人に依頼するのがいいでしょう。

個人売買の仲介サイトを使えば、こういった婚活用の写真撮影もお願いすることができます。

中でも婚活用の写真撮影に使いやすいのがタイムチケットです。

タイムチケット

【タイムチケット】

タイムチケットは個人の時間を30分単位で売買できるサービスです。

Web制作やコンサルティングなどさまざまなカテゴリがあるのですが、婚活に使えるのが「写真撮影」のカテゴリ。

このようにマッチングアプリのプロフィール写真を専門に撮影をしてくれるカメラマンがたくさんいるんです。

個人撮影

個人による売買なので、写真館で撮影するより料金が安く済むのもうれしいところ。

タイムチケットには写真撮影以外にも「マッチングアプリのプロフィール添削」を行ってる人も多いので、マッチングアプリでうまくいかない人は使ってみるといいでしょう。

タイムチケットを使ってみる

まとめ

このように婚活サイトやマッチングアプリでは、写真が何より重要です。

写真の登録に抵抗があっても、婚活アプリでマッチングして交際につなげるには、写真の登録は必須だと言えます。

和美和美

やっぱりプロフィールに写真は載せた方がいいのね

マサトマサト

特に男性はもっと写真に気を配った方がいいね

たとえ容姿に自信がなくても、撮影方法や表情に気を配れば素敵な一枚は出来上がります。

写真に写り慣れていない人は、この機会にたくさん写真を撮って良い表情の作り方を研究してみてください。

あなたの魅力が引き出されてマッチングにつながることを願っています。

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

真剣度が高く結婚につながりやすいアプリ一覧

おすすめ婚活アプリ

  1. ブライダルネット

    ブライダルネット

    ブライダルネットは結婚相談所と同等のサービスが格安で利用できる本格派婚活アプリです。

    男女同一料金のため結婚を目的とした人しか登録しておらず、多くのマッチングアプリのような結婚する気のない人との無駄なやり取りが発生しません。

    結婚を前提にお付き合いできる相手を見つけたいなら一番おすすめできるアプリです。

    公式サイトを見る

    口コミ・評判を見る

  2. ユーブライド

    ユーブライド

    ユーブライドは30代・40代を中心とした「結婚をちゃんと考えている人向け」の婚活アプリです。

    数あるマッチングアプリの中でも年齢層が高いため、真面目な人が多くてメッセージの返答率が高いです。

    そのため、他のアプリでマッチングしにくい人でも比較的交際まで進みやすいです。

    公式サイトを見る

    口コミ・評判を見る

  3. ペアーズ(Pairs)

    ペアーズ

    ペアーズ(Pairs)は会員数1,000万人を超える国内最大級のマッチングアプリです。

    年齢層も20代から40代まで幅広く、恋活から婚活まで現代のあらゆる出会いに利用されています。

    女性無料のため本気の婚活アプリより真剣度は落ちますが、人数の多さではどのアプリもかないません。

    公式サイトを見る

    口コミ・評判を見る

おすすめ婚活アプリをもっと見る

もっと真剣に婚活をするなら…オンライン結婚相談所

オンライン結婚相談所のすすめ

婚活アプリ・マッチングアプリで成果がない人は、結婚相談所に入った方が早く結婚相手が見つかります。

でも結婚相談所は費用が高いし、「モテない人の最終手段」というイメージもあるので、入るのは躊躇しますよね…。

和美和美

まだ結婚相談所のお世話にはなりたくないわ!

マサトマサト

でもマッチングアプリでは全然うまくいかないんだよね…

そんな「婚活アプリは苦手だけど、さすがに結婚相談所まで入るのは…」と二の足を踏んでいる人は、オンライン結婚相談所を使ってみてはいかがでしょう。

オンライン結婚相談所なら、従来の結婚相談所の半分以下の値段で同等の紹介サービスを受けられます。

オンライン結婚相談所では次の3つのサービスが有名です。

スマリッジ 会員数の多さと料金の安さは、オンライン結婚相談所の中でナンバー1。

スマリッジ公式サイトを見る

エン婚活エージェント あらゆる結婚相談所の中でも顧客満足度トップ。オンライン結婚相談所のパイオニア。

エン婚活エージェント公式サイトを見る

ペアーズエンゲージ マッチングアプリで最も会員数の多いペアーズが作ったオンライン結婚相談所。

ペアーズエンゲージ公式サイトを見る

オンライン結婚相談所は2019年頃から流行り出した新しいサービスで、今急速に会員を増やしています。

次の記事ではそんなオンライン結婚相談所は本当に使えるのかを解説します。

オンライン結婚相談所って?マッチングアプリで結果が出ない人に最適な理由