婚活アプリの複数登録・同時進行

婚活している間は複数の婚活アプリに登録したり、複数の人と同時進行してもいいのでしょうか?

ずばり、複数登録・同時進行はアリ!です。

婚活サイトやマッチングアプリを掛け持ちで利用したり、同時にたくさんの人と会うのは婚活においては一般的です。

希望通りの結婚を望むならむしろオススメします。

和美和美

複数の人と同時に交際するのはアリなのね

マサトマサト

アプリも何個か同時に使うのがいいみたい

とはいえ、複数の人と並行して付き合うのに罪悪感を感じる人もいるでしょう。

そこで、婚活アプリで交際を同時進行すべき理由と、その際の注意点をお話します。

婚活サイト・マッチングアプリを複数掛け持ちするメリットも解説しますね。

スポンサーリンク

婚活では複数人と同時進行していいって本当?

同時進行

婚活では同時に複数の人と会うのは悪いことではありません。

むしろ真剣に婚活するのなら、たくさんの人と会って自分にピッタリの相手を探す必要があります。

これは就職活動でたくさんの会社を受けるのと同じです。

就職活動で1つの会社しか受験しないと、本当に自分に合う会社が見つけられずブラック企業に就職するかもしれませんもんね…。

和美和美

確かに就職活動と同じと考えると気がラクよね

とはいえ浮気や二股を推奨しているのではありません。

婚活には「仮交際」「真剣交際」(本交際)という2つの交際期間があります。

「仮交際期間」はメッセージのやりとりやデートを重ね、相手とフィーリングが合うかどうかを確かめる期間です。

一般的に、結婚相談所を介して出会った場合でも「仮交際期間」は複数人と同時進行しても良いことになっています。

仮交際と真剣交際

そして結婚に向けて真剣にお付き合いしようと思える相手が見つかったら、お互いに合意の上で「真剣交際」に移行します。

このときにいわゆる「告白」をする人もいます。

一人の相手と「真剣交際」に入った時点で、他の方にはきちんとお断りをします。

婚活アプリでは、マッチングしてから連絡を取り合い何度か食事をするのは「仮交際期間」です。

真剣交際に入ってから掛け持ちをするのはいけませんが、お付き合いを決めるまでの仮交際期間では複数人と会っていても問題ないんです。

複数人と同時進行するメリット

複数人と付き合う

仮交際期間に複数人と同時に付き合うことにはメリットがあります。

それは一人の相手に執着しないということです。

一人の相手に執着するのはデメリットだらけです。

連絡がないと不安になって何度もこちらから連絡をするなど、相手に「重い」と思われるような行動をとってしまうかもしれません。

相手の負担になれば気持ちは離れてしまいます。

ところが複数人の相手がいれば自分の気持ちも分散し、一人の相手から返事がなくても他の人からの連絡で気がまぎれたりするものです。

マサトマサト

確かに一人に熱を入れすぎて失敗することは多いかも…

「この人がダメでも次がある」と気持ちに余裕ができて、相手との距離感も良い状態に保つことにつながります。

もし断られた場合でもひどく落ち込まずにすみますしね。

真面目な人ほど「これって二股?」と不安になるかもしれませんが、婚活では複数人との同時進行するのは暗黙の了解なんです。

複数人と同時進行するときの注意点

同時進行

「仮交際期間」の同時進行は、恋愛関係での二股や浮気とは別物です。

同時進行の目的は多数の異性と楽しく遊ぶことではなく、より自分に合った相手と「真剣交際」につなげること。

まだ「仮交際期間」だからこそ必要な、相手へのマナーがあります。

一番大切なことは、同時進行であってもそれぞれの相手を尊重することです。

同時進行する際の注意点を4つ紹介します。

他にも相手がいることを悟られないようにする

同時進行はアリだとお互いにわかっていても、「自分一人だけが選ばれた」と思っている方が嬉しいものです。

そのためには、同時進行している相手の話はしないほうが良いでしょう。

そして掛け持ちの人数が多くても、相手との会話の内容は覚えておいてください。

何度も同じ話をしてしまうと、「自分と話したことを覚えていないのかな?」「この人は自分に興味がないのかな?」と思われて不信感につながります。

大事にされていることを実感できなければ、真剣交際にもつながらないものです。

相手のことが好きになったとしても、深い関係にならない

同時進行中は思わせぶりな態度をとることや、必要以上に密着することは避けましょう。

ましてや身体の関係になるなんてもっての他です。

さすがにそれを誰かれ構わずしていたら遊び人だと思われてしまいます。

マサトマサト

仮交際期間はキスや身体の関係はご法度だね

そこまで相手のことが好きなのであれば、真剣交際に向けて話をするのが誠実というものです。

何ヶ月も関係が進まないままにしない

自分の中で決め手にかけるのであれば、その相手ではないのかもしれません。

ずるずると時々デートをするだけの関係を続けても相手の時間を奪うだけです。

真剣交際に進むかどうかは、長くても3ヶ月以内で決めるほうがよいでしょう。

和美和美

待たされてる側の気持ちを考えなきゃね

一般的には仮交際の期間は1ヶ月間ほどで、3回ほどデートを重ねたところで真剣交際に移るかを決めるパターンが多いです。

同時進行が相手にバレた時の対処法

同時進行は婚活では普通のことです。

しかし相手がそのつもりでなければ、「キープされていた…」とショックを受けるかもしれません。

そんな時こそ、自分は遊びではなく真剣に結婚相手を探しているのだということを伝えましょう。

結婚を真剣に考えているからこそ、たくさんの人と会ってるのですから。

そして、あなたもその候補の一人だからこそ連絡を取り、会っているのだということを理解してもらうことが大切です。

単なる二股や遊びじゃないとわかれば、相手も真剣にあなたとのことを考えてくれるきっかけになるでしょう。

婚活サイト・婚活アプリで男性の本気度を見極める方法

婚活アプリに複数登録するメリット

婚活アプリに複数登録

たくさんの人と出会うには、婚活サイト・マッチングアプリも複数登録して使う方が効果的です。

1つのアプリばかりずっと使い続けるよりも、いろいろなアプリを試してみた方がいいでしょう。

婚活アプリに複数登録するメリットを2つ紹介します。

短期間でたくさんの人と出会える

婚活サイトやマッチングアプリに登録後、すぐに運命の人と出会って結婚…なんてことはまずありません。

婚活を短期間で終わらせるには、短期間にたくさんの人と出会わなければなりません。

婚活アプリに登録してもマッチングしなければ異性とのやりとりができませんし、そのためにはたくさんの人にアプローチする必要があります。

もし異性とのやりとりが苦手なのであれば、たくさんの人と出会って早く慣れることも大切です。

そのためには複数のアプリを掛け持ちで利用しましょう。

マサトマサト

たくさんの人と会いたいなら複数登録がおすすめだね

それに、多くの婚活アプリでは新規登録者が優遇されるので、登録したての頃はたくさんの異性に自分のプロフィールを見てもらえます。

たとえば「今週の新規登録者」のような形で多くの人の目に触れます。

そのためどんどん新しいアプリに登録した方が、短期間でより多くのアプローチを受けられるでしょう。

アプリとの相性を見極められる

婚活サイト・マッチングアプリの使い勝手は様々です。

初めに登録したアプリが自分には合わないと感じれば、使うのも面倒くさくなってしまいます。

なので色んなアプリを試して使いやすいものを選びましょう。

アプリによっては、結婚を視野に入れずライトな出会いを探している登録者が多い場合もあります。

登録者の年齢層などにも違いがあるので、より理想の相手に出会えるアプリを見つけることが結婚への近道です。

婚活アプリごとの中身の違いは↓こちらでまとめてあるので、参考にしてください。

結婚につながる!真剣度の高いおすすめ婚活サイト・婚活アプリ

まとめ

複数のアプリに登録して複数の相手と同時進行することは、時間と気力が必要です。

立て続けに断られて落ち込むこともあるでしょう。

それでもダラダラと婚活を続けているよりは、短期間で結婚につながる相手を見つけた方が、トータルではお金も時間もかかりません。

和美和美

少しでも早く婚活を卒業したいもんね

マサトマサト

よし、たくさんの人と会えるように頑張るぞ!

婚活サイト・マッチングアプリは複数登録・同時進行がおすすめです。

ぜひあなたにぴったりな相手が見つかることを信じて、頑張ってくださいね!

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

真剣度が高く結婚につながりやすいアプリ一覧

おすすめ婚活アプリ

  1. ブライダルネット

    ブライダルネット

    ブライダルネットは結婚相談所と同等のサービスが格安で利用できる本格派婚活アプリです。

    男女同一料金のため結婚を目的とした人しか登録しておらず、多くのマッチングアプリのような結婚する気のない人との無駄なやり取りが発生しません。

    結婚を前提にお付き合いできる相手を見つけたいなら一番おすすめできるアプリです。

    公式サイトを見る

    口コミ・評判を見る

  2. ユーブライド

    ユーブライド

    ユーブライドは30代・40代を中心とした「結婚をちゃんと考えている人向け」の婚活アプリです。

    数あるマッチングアプリの中でも年齢層が高いため、真面目な人が多くてメッセージの返答率が高いです。

    そのため、他のアプリでマッチングしにくい人でも比較的交際まで進みやすいです。

    公式サイトを見る

    口コミ・評判を見る

  3. ペアーズ(Pairs)

    ペアーズ

    ペアーズ(Pairs)は会員数1,000万人を超える国内最大級のマッチングアプリです。

    年齢層も20代から40代まで幅広く、恋活から婚活まで現代のあらゆる出会いに利用されています。

    女性無料のため本気の婚活アプリより真剣度は落ちますが、人数の多さではどのアプリもかないません。

    公式サイトを見る

    口コミ・評判を見る

おすすめ婚活アプリをもっと見る

もっと真剣に婚活をするなら…オンライン結婚相談所

オンライン結婚相談所のすすめ

婚活アプリ・マッチングアプリで成果がない人は、結婚相談所に入った方が早く結婚相手が見つかります。

でも結婚相談所は費用が高いし、「モテない人の最終手段」というイメージもあるので、入るのは躊躇しますよね…。

和美和美

まだ結婚相談所のお世話にはなりたくないわ!

マサトマサト

でもマッチングアプリでは全然うまくいかないんだよね…

そんな「婚活アプリは苦手だけど、さすがに結婚相談所まで入るのは…」と二の足を踏んでいる人は、オンライン結婚相談所を使ってみてはいかがでしょう。

オンライン結婚相談所なら、従来の結婚相談所の半分以下の値段で同等の紹介サービスを受けられます。

オンライン結婚相談所では次の3つのサービスが有名です。

スマリッジ 会員数の多さと料金の安さは、オンライン結婚相談所の中でナンバー1。

スマリッジ公式サイトを見る

エン婚活エージェント あらゆる結婚相談所の中でも顧客満足度トップ。オンライン結婚相談所のパイオニア。

エン婚活エージェント公式サイトを見る

ペアーズエンゲージ マッチングアプリで最も会員数の多いペアーズが作ったオンライン結婚相談所。

ペアーズエンゲージ公式サイトを見る

オンライン結婚相談所は2019年頃から流行り出した新しいサービスで、今急速に会員を増やしています。

次の記事ではそんなオンライン結婚相談所は本当に使えるのかを解説します。

オンライン結婚相談所って?マッチングアプリで結果が出ない人に最適な理由