エキサイト婚活

エキサイト婚活はエキサイト株式会社が運営する老舗の婚活サイトです。

その歴史は長く、まだ婚活が一般的ではなかった2003年から運営を開始し、ネット婚活の先駆けとして発展してきました。

かつては「エキサイト恋愛結婚」という名称でしたが、2015年に完全リニューアル。

Nice(いいね!)送信など現代的な機能を加え、今でも現役の婚活サイトとして支持されています。

エキサイト婚活のユーザーは30代~40代の結婚を真剣に考えている人が中心。

恋活アプリのような気軽さはありませんが、真面目に結婚相手を探したいアラフォー世代には向いています。

プロフィールの項目数が圧倒的に多く、結婚後の生活をイメージできる相手が見つかるからです。

30代女性・40代男性からは特に支持を得ているエキサイト婚活。実際に使った感想はどうなのでしょうか?

エキサイト婚活の評判や口コミを、良い部分も悪い部分もリアルに見ていきましょう。

料金・会員数

料金 1ヶ月3,500円
3ヶ月2833円(計8,500円)
6ヶ月2083円(計12,500円)
12ヶ月1,750円(21,000円)
会員数 25万人(2017年8月現在)
男女比 男性46:女性54

婚活サイトの中では最安の料金設定

エキサイト婚活は無料で始められ、メッセージ交換するには有料のスタンダードコースに登録するというシステムです。

スタンダードコースは活動期間に合わせて1ヶ月・3ヶ月・6か月・12ヶ月のプランが選べます。

12ヶ月の料金は少し割高ではありますが、1ヶ月・3ヶ月・6か月のプランだと他の婚活サイトと比べても最安値になります。

エキサイト婚活は最もリーズナブルに婚活できるサイトと言えるでしょう。

【参考】各婚活サービスの料金

  • エキサイト婚活<6ヶ月コース>・・・2,083円 ← 一番安い!
  • ブライダルネット<6ヶ月コース>・・・2,160円
  • pairs(ペアーズ)<6ヶ月コース>・・・2,380円
  • youbride(ユーブライド)<6ヶ月コース>・・・2,320円

また、pairs(ペアーズ)などの恋活アプリでは「いいね!」を送るのに回数制限があったり、フリーワード検索するのにオプション料金が必要だったり、何かと追加料金がかかります。

その点、エキサイト婚活はNice(いいね!)送信が無制限だし、すべての機能が使えて追加料金は一切かかりません。

料金を気にせず、腰を据えて婚活したい人には向いています。

女性が多く、結婚を目標とした会員がたくさんいる

エキサイト婚活の会員数は、他の婚活サイトと比べて少な目です。

検索結果を見てみても、「ちょっとヒットする人が少ないかな?」とは感じます。

各婚活サービスの会員数(2017年現在)

  • 【婚活サイト】エキサイト婚活・・・約25万人 ← ちょっと少ない…
  • 【恋活アプリ】pairs(ペアーズ)・・・約500万人
  • 【恋活アプリ】omiai(オミアイ)・・・約90万人
  • 【婚活サイト】youbride(ユーブライド)・・・約124万人
  • 【婚活サイト】ブライダルネット・・・約26万人

100万人以上いるpairs(ペアーズ)やyoubride(ユーブライド)と比べると、エキサイト婚活の会員数はちょっと見劣りします。

しかし、人数の多いサイトにはそれだけ軽いノリの人が混じってるのも事実。

「こっちは早く結婚したいのに、相手は結婚ではなく恋人がほしいだけだった」といったミスマッチも増えます。

その点、エキサイト婚活は年齢層が高いので、男性も女性も結婚を現実的に考えている人が多いです。

女性が有料にもかかわらず女性会員が多いというのは、それだけ女性に支持されているという証です。

エキサイト婚活は「彼氏・彼女が欲しい人」ではなく、「ちゃんと結婚できる相手を見つけたい人」が集まるサイトなんです。

良い評判、悪い評判

良い評判、悪い評判

エキサイト婚活の良い評判、悪い評判をあげてみました。

◎良い評判

◎ プロフィールの項目が圧倒的に多い

エキサイト婚活で特徴的なのが、他の婚活サイトよりもはるかに多いプロフィール項目。

プロフィールには80もの入力項目があるので、相手のパーソナリティが手に取るようにわかります。

プロフィール

たとえば「転勤の有無」や「結婚後の働き方」など、結婚するからには知っておきたい質問が多数含まれています。

聞きたいけど聞きにくい、そんなデリケートな内容も事前に把握できるんですね。

結婚に向いている人か向いてない人か、会う前から判断できるわけです。

もちろん、自分が相手に求める条件も細かく指定できます。

なので、会ったあとに条件の食い違いが少なく、交際もスムーズに進みがち。

利用者の体験談を見ても、エキサイト婚活は最終的に結婚につながったという報告が非常に多いのも納得です。

◎ 適当な「いいね!」ではなく本気のメッセージが届く

エキサイト婚活には「Nice送信」という機能がありますが、通常の婚活サイトとはちょっと内容が異なります。

pairs(ペアーズ)やyoubride(ユーブライド)では「いいね!」からマッチングが始まるので、手あたり次第に「いいね!」をしまくる男性がいます。

女性からすると、適当な「いいね!」ばかりが届いて困ることもあるんです。

ところが、エキサイト婚活では「Nice」は好意を示すだけのもので、そこからマッチングはしません。

マッチングするには、1通目からしっかりとしたメッセージを送る必要があるんです。

メッセージ

これを「めんどくさい」と感じる人もいるでしょう。

しかし、最初からメッセージが必要なおかげで、適当なアプローチをしてくる人はグッと減ります。

いい加減なアプローチをしてくる人がいないので、必然的に真剣度の高い人しか残らないんです。

他の婚活サイトのような気軽さはありませんが、それが逆に真剣な人しかいないというエキサイト婚活の長所になっています。

◎ 同性のプロフィールが見れたり、同性とメッセージ交換ができる

婚活サイトでは基本的に同性のプロフィールは見れません。

でも、エキサイト婚活では同性のプロフィールを見ることができます。

エキサイト婚活には同じ趣味や嗜好の人を探すコミュニティという機能があります。

本来は気の合う異性を見つけるための機能なんですが、そこでは同性の会員へメッセージを送ることができるんです。

コミュニティ

また、「みんなのDays」という日記機能でも同様に、同性会員の日記が見れます。

プロフィールにどんなことを書いているのか参考にするのもよし、メッセージを送って婚活仲間を作るのもよし。

特に女性は「婚活友達」ができる人が多いようです。

他の婚活サイトにはない、意外と使える機能ですね。

×悪い評判

× 年齢層が高く、若い人が少ない

エキサイト婚活は歴史が古く、パソコンでメル友を作るのが主流だったころからあるサイトです。

会員の年齢層も30代・40代が中心で、他のサイトよりも年齢層は高め。

20代は全体の1割ほどしかおらず、30代・40代が全体の7割を占めています。

会員

なので、「若くてかわいい彼女が欲しい」「ノリのいい彼氏が欲しい」という人にはあまり向いていません。

結婚ではなく「恋愛がしたい」という人は、pairs(ペアーズ)などの恋活アプリの方が向いているでしょう。

逆に、「現実的な結婚相手を見つけたい」という人には、エキサイト婚活はピッタリです。

年齢層は高いですが、それなりに社会人経験を積んだ人が集まっているので、安定した家庭を築ける相手を見つけられるでしょう。

× メッセージ交換が少し面倒

婚活サイトでは「いいね!」を送り合ってマッチングしたらメッセージ交換に移るのが通例です。

ところが、エキサイト婚活には「Nice送信」という機能があるものの、「Nice」だけではマッチングしません。

1通目のアプローチからしっかりメッセージを書いて送る必要があるんです。

アプローチ

必然的に、1通にかける文章量も多くなります。

これは、文章を書くのが苦手な人とってはちょっと面倒でしょう。

しかし、この面倒臭さがあるからこそ、エキサイト婚活では「業者」や「遊び目的」の人を排除できています。

ボタンをポチポチ押すだけのアプローチでない分、ちゃんと気持ちの入ったアプローチが届くんです。

他の婚活サイトだと、プロフィールも読まずに届く大量の「いいね!」にうんざりする女性は多いでしょう。

しかし、エキサイト婚活だと1通1通ちゃんと心のこもったメッセージが届きます。

メールを書く手間は増えますが、「心の通ったやり取りをしたい」という人には向いていると思います。

エキサイト婚活の口コミ

エキサイト婚活の口コミを集めてみました。

エキサイト婚活は女性からの支持が非常に高いサイトです。

会員の年齢層が高いため、年齢の高い人ほど満足度の高い口コミが多く、逆に若い人からは満足できない口コミがちらほら聞かれました。

同性にメッセージを送れる機能を利用して、同性の婚活仲間を見つけている女性も結構いました。

良い口コミ

女性の良い口コミ

37歳 神奈川県 女性

基本的には真面目に婚活されている方がほとんどです。

男性からいただいたアプローチも、熱心な内容のメッセージがほとんどでした。

また、プロフィールの項目もわかりやすくて、お相手の真剣度をチェックする材料にもなりました。

あと、異性だけでなく同性のプロフィールも見れたり、メッセージを送れたりするのも面白い特徴ですね。

同性の方のプロフィールは、活動する上でとても参考になりました。

男性の良い口コミ

31歳 兵庫県 男性

自分の好みや条件で検索してアプローチするのですが、時間が無くて出会いが少ない人にとってはとても便利だと思います。

私も実際に使ってみて、本命が見つかるまでは月1~2名の方とデートしていました。

現在もエキサイト婚活を通して知り合った女性と真面目な交際をしています。

女性の良い口コミ

45歳 東京都 女性

お互い了解した後で写真などを公開できる点がよかったです。

いきなりはじめから写真を公開するのは気が引けるし、自分がいいと思ったタイミングで見せられるのは便利でした。

また、プロフィールの部分が充実していて、自分が望んでいる条件に対して相手はどう考えているかが読み取れます。

例えば、結婚後に同居する確率を5段階で記していたり、都会に住みたい派か田舎でのんびり派か、という具合にです。

あと意外な点ですが、つぶやき機能に対して同性の方からもメッセージをいただきました。

境遇が似ていたり、エキサイト婚活での体験を同性ならではの目線で話せたり、そういう人とコミュニケーションをとれたことが、婚活を頑張れた理由かと思いました。

悪い口コミ

女性の悪い口コミ

30歳 愛知県 女性

悪かった点は会員が少なかったところです。

愛知県で20代~30代後半の相手を検索してみましたが、かなり少なく感じました。

年代にこだわらず愛知県という条件だけで検索してみましたが、それでも少なく感じました。

会員の多くは東京や大阪に集中しているんじゃないでしょうか。愛知県でこの数なら、地方だともっと少ないのかもしれません。

プロフィール写真を限定公開にしている人がいて、写真を見たかったらそのたびに公開リクエストを送らないといけないのも、ちょっと面倒でした。

男性の悪い口コミ

29歳 東京都 男性

12ヶ月プランに比べるとその他のプランは割高になってしまいます。

他の婚活サイトに比べるとまだまだ利用者が少なく、女性の登録者数も比較的少ないので、もっと登録が増えたらさらにチャンスが増えて面白くなるのにと思いました。

女性の悪い口コミ

27歳 島根県 女性

私は島根県に住んでいるので仕方ないかもしれないですが、会員の少なさは少々不満に感じました。

実際、登録して男性会員を検索してみると「え?これで終わり?」と思いました。

島根県は絶対数がそもそも少ないからしかたないかもしれませんが、広告やPR活動をもっとやって、会員数を増やす努力をしてほしいと思いました。

使ってみた感想

エキサイト婚活を実際に使ってみたので、感想をレポートしたいと思います。

はたして運命の人とは巡り合えるのか?

エキサイト婚活は本当に出会える婚活サイトなのか、徹底検証しました。

年齢は高いけどキレイな人が多い

エキサイト婚活に登録してまず思ったのが「年齢層が高いなぁ」ということ。

女性は30代が多く、20代の若い子は少ないです。男性だとおそらく40代前半がボリュームゾーンになってくると思います。

といっても、写真を見る限りでは結構キレイな女性が多いです。

派手さはないけど清楚な感じ。性格が良さそうで「結婚したらいい奥さんになるだろうなぁ」というタイプ。

おとなしい女性が好きな僕にとっては、わりとタイプの人がたくさんいました。^^

女性会員

写真は5割ぐらいの人が掲載しています。これは結構多いですよね~。

しかも、SNOWなどで加工した写真ではなく、ちゃんと正面からのスナップ写真を載せてくれています。

pairs(ペアーズ)だと原型をとどめていない加工写真を載せている人もいるのですが、エキサイト婚活では顔の分からない写真は審査で落とされるのです。

そのため写真で騙されることなく、ちゃんと相手を見定めることができます。

半数以上が写真を公開しているとはいえ、中には公開するのに抵抗のある人もいるでしょう。

そんなときは「プライバシー設定」で「特定の会員のみに公開する」にしておけば、リクエストのあった会員に対してだけ写真を公開することができます。

プライバシー設定

エキサイト婚活ではこの「プライバシー設定」を細かく設定でき、「足あと」の有無や「最終アクセス時間」の公開・非公開を決められます。

「しつこい足あとで嫌われないようにしたい」「会った人にはバレずに違う人にアクセスしたい」といった、婚活上級者のかゆいところに手が届く設定になっています。

さすが、運営歴の長い老舗サイトだけありますね。

プロフィール検索の条件設定が超細かい!

エキサイト婚活で特徴的なのが、80種類ものプロフィール項目です。

正直、これだけたくさんのプロフィールを入力する婚活サイトは他にありません。

全部入力するのは大変なのですが、しっかり入力すればするほど条件に見合う人に見つけてもらいやすくなります。

プロフィール

こちらから相手を探す場合も、かなり細かな条件設定ができます。

「結婚に伴う転居」「結婚後の自分の働き方」「子供は欲しいか」といった、結婚するのに重要な条件を細かく設定できます。

結婚の条件

結婚後に働くか、子供がいるかいらないかは、二人の意見が食い違うと結婚後に大きな亀裂が生まれる部分です。

最終目標が「結婚」であるからこそ、こういった重要な項目は事前にクリアにしておくべきなんじゃないでしょうか。

本気で結婚を目指すサイトだからこそ、こういった質問が用意されているんだなぁ、と感じました。

忙しい人にはメッセージ交換は大変かも・・・

スタンダードコース(有料会員)になると無制限にNice送信ができるので、僕も気に入った相手にポンポンとNice送信をしていきました。

すると、3人に1人ぐらい向こうからもNiceを返してくれました!

Nice

おお~、これは調子いいぞ!と思ったのですが・・・

実はエキサイト婚活では、Niceが成立したからといってカップリングされたわけではないんですね。

メッセージ交換するためには、1通目のメールからきちんとメッセージを作らないといけないんです。

つまり、Niceとメッセージは連動しておらず、全く別物なわけです。

Niceとメッセージは連動していない

メッセージもLINEのように一言二言では無視されるので、しっかり書かないといけません。

僕は文章を書くのが好きなので平気なのですが、忙しい人にとってはちょっと面倒くさいかもしれないです。

pairs(ペアーズ)のようにボタン1つでカップリングできる気軽なサイトの方が好み、という人もいるでしょう。

しかしその反面、心のこもったやり取りができるのは確かです。

チャットのようなやり取りではなく、1日1通の文通のようなやり取りが好きな人には向いています。

エキサイト婚活ではたくさんの人とメッセージ交換するより、1人とじっくり交流を深めていくのがいいと思います。

エキサイト婚活の評価まとめ

エキサイト婚活

このようにエキサイト婚活は1人の相手とじっくり仲を深めていくタイプのサイトです。

年齢層も高めですし、SNSのような軽いつながりを求めている人には向きません。

そのかわり、結婚後の生活を考えた細かな条件で選べるので、より現実的な結婚相手と巡り合うことができます。

30代・40代で「次は絶対に結婚につなげたい!」という人には、とても使えるサイトでしょう。

歳をとってくると、若い人と同じ土俵で戦うのはキツいです。

アラフォーの人が恋活アプリや出会い系に手を出しても、なかなかうまくいきません。

自分の年齢に見合ったサイトで婚活した方が、絶対にうまくいきます。

30代・40代で婚活がうまくいかずに悩んでいる人は、エキサイト婚活を使えば結婚相手に出会える可能性は高いです。